intra-mart Document Link 導入ガイド 第6版 2018-04-01

複合機を設定する

スキャンに利用する複合機を設定します。
複合機のメニュー構成は、機種によって異なります。複合機の設定の詳細については、複合機に付属の管理者ガイドを参照してください。

コラム

複合機を「フォーム認証」で使用するか「複合機認証」で使用するかによって、設定方法が異なります。

注意

Apeos PEMaster Evidence Entryは、2017年3月をもって、複合機認証のサポートを終了しています。
そのため、現在は、複合機認証によるログイン方法は利用できません。
  1. 機械管理者モードで、「仕様設定」→「Webブラウザーの設定」を次のように設定します。
    • フォーム認証の場合、次の設定をします。
      Cookieの使用:有効
      相手サーバー証明書の検証:無効
    • 複合機認証の場合、次の設定をします。
      Cookieの使用:有効
      相手サーバー証明書の検証:無効

      コラム

      ApeosPort-IV で複合機認証を使用する場合は、さらに、「仕様設定」→「Webブラウザーの設定」を次のように設定します。
      外部アクセスバージョンの選択: V4(新バージョン)
      TLS1.0 の使用:使用する
      SSL3.0 の使用:使用しない
  2. 「仕様設定」→「外部アクセス設定」→「接続先の登録」を次のように設定します。
    • フォーム認証の場合、URLに次の設定をします。
      http://<Apeos PEMaster Evidence Entryがインストールされているサーバ>/PEMasterEE/dl1/welcome.action
    • 複合機認証の場合、次の設定をします。
      URL:https://<Apeos PEMaster Evidence Entryがインストールされているサーバ>/PEMasterEE/dl2/welcome.action
      本体/認証情報の通知:通知する

      コラム

      intra-mart Accel Kaiden!と連携して運用する場合(設定ファイル「expense.xml」を使用する場合)は、URLの「dl1」「dl2」の部分が、それぞれ「dl-ex1」「dl-ex2」に変わります。
  3. 複合機との連携が設定できました。