intra-mart Accel Platform IM-LogicDesigner仕様書 第15版 2020-04-01

5.2.1.6.21. ワークスペースの無効化

ワークスペースの無効化を行うタスクです。

有効なワークスペースに対して利用できます。

5.2.1.6.21.1. プロパティ

項目名 必須/任意 初期値 説明
エラーハンドリング 任意 flag false エラー発生時に処理を継続する場合は、チェックボックスをオンにします。

5.2.1.6.21.2. 入力値

im_iacDeactivateWorkspace <object>
  ├─ targetUserCd <string> *
  ├─ targetUserCompanyCd <string>
  ├─ targetUserDepartmentCd <string>
  └─ workspaceKey <object[]> *
        └─ workspaceCd <string>
項目名 必須/任意 配列/リスト 説明
im_iacDeactivateWorkspace 任意 object なし  
targetUserCd 必須 string なし 実行ユーザコード
targetUserCompanyCd 任意 string なし 実行ユーザの所属会社コード
targetUserDepartmentCd 任意 string なし 実行ユーザの所属組織コード
workspaceKey 必須 object 配列 ワークスペースキー
workspaceCd 任意 string なし ワークスペースコード

5.2.1.6.21.3. 出力値

im_iacDeactivateWorkspace <object[]>
  └─ workspaceCd <string>
項目名 配列/リスト 説明
im_iacDeactivateWorkspace object 配列 im_iacDeactivateWorkspace
workspaceCd string なし ワークスペースコード